アクセス
近鉄橿原線
「近鉄郡山」駅 徒歩7分
JR関西本線
「郡山」駅 徒歩9分
分譲地内敷地面積
182.20㎡(55.11坪)
分譲区画数
全2区画

古の城下町「大和郡山」

大和郡山市は、奈良県北部にある人口約85,000人の都市で、お城と金魚の養殖で知られる街です。「ココナラ大和郡山Ⅱ」は、中心部の郡山城を中心に栄えた城下町の雰囲気が残る、昔ながらの民家が立ち並び、古い町家や神社などが点在する、情緒ある城下町に位置します。近鉄郡山駅やJR郡山駅も徒歩圏内、生活面ではすぐ近くに現在新庁舎の建築が進む市役所、図書館を有する城ホールなど施設も充実。

地域の特性

大和郡山お城まつり

郡山城跡は、奈良県内有数の桜の名所としても知られています。城内には約800本の桜が植えられており、3月下旬頃から4月上旬にかけて見頃を迎えます。桜の開花に合わせて「大和郡山お城まつり」も開催されるため、毎年多くの花見客が訪れています。

紺屋町の水路

近くの紺屋町には、城趾の堀から流れてくる水路(紺屋川)があります。
石で組んだ水路と橋、江戸時代から続いた藍染め商の町家を利用した「箱本館」。この町の風情は、城下町『こおりやま』のビューポイントの1つです。

周辺情報

大和郡山といえば

全国的に金魚と言えば奈良の大和郡山というくらい、大和郡山市は金魚で有名です。現在でも年間約6000万匹もの金魚が養殖、販売されています。また、江戸・明治初期頃の歴史的建造物が城下町の風情を形成しており、郡山城跡には約400年前の石垣が今なお形を留めています。毎年、桜が咲く春に開催される「お城まつり」には多くの人が訪れます。そのほかにも様々な文化遺産や伝統の技が受け継がれている歴史あるエリアです。