新モデルハウス続々建築中。3月入居可能物件もご案内中!
お住まい訪問記
出産を機に新居探しに訪れたのは、 ”子どもの成長が楽しみになる街”

敷地面積

175.14㎡(52.97坪)

延床面積

104.13㎡(31.49坪)
1F:61.90㎡(18.72坪)
2F:42.23㎡(12.77坪)

きっかけ

子育てが楽しくなる工夫が詰まった「ハートフルビレッジ西登美ヶ丘」にはご家族の幸せな未来が約束されています。

新しい生活をスタートしたS様は、7ヶ月の源紳くんとご夫婦の3人のご家族。ご近所への挨拶回りをする中で、すっかりこの街のことが好きになったといいます。S様がお住まいになっているのは、「間取りで子育てを応援する」がテーマのお家。
「子どもが誕生したので早めに新居を購入したいと思って色々探している中で、写真を見て興味を惹かれて観に行ってみたんです」

caption1

caption2

caption3
お気に入り

写真ではモデルハウスの外観に惹かれたというS様。実際に現地を訪れてみて、「想像していた以上に大きな家だなって思いました。屋根のデザインも洒落ていましたし、色づかいも好みにあったスッキリした雰囲気で、ひと目で気に入りました」。

街並み

「ハートフルビレッジ西登美ヶ丘」は全区画ともに敷地面積60坪以上。広々とした敷地にゆったりとした外観のお家が建ち並んでいます。

魅力

家の中に入ってみると、さらに魅力を感じる空間が広がっていました。
「玄関が広いんですよ。こんな玄関、見たことないってくらいに。以前から玄関の広い家に住みたいと思っていたので、理想にピッタリでした」
 モデルハウスをご覧になったその日の内に購入を決めたS様。すでに新生活がスタートし、さらに暮らしやすさを実感しています。
「玄関から入ってリビングに行くまでに洗面室や浴室の脱衣場があるのがすごく助かるんです」
高校時代から続けている野球が趣味のご主人。汗まみれになって帰ってきても、スッキリしてリビングで落ち着くことができるのは魅力だといいます。源紳くんが大きくなって外で遊んで帰ってきたときも、すぐに着替えや手洗いができます。

お気に入りポイント

さらに、S様がお気に入りのスペースとなっているのが、玄関とリビングの間に設けられた通称「ただいまクローゼット」。
「モデルハウスを訪れたときにクローゼットにランドセルがかかっているのを見て、これは便利だなって思いました。子どもが小学校に通う頃には活躍してくれると思います」。

お気に入りポイント

新しい家に暮らし始めて1ヶ月、源紳くんには思わぬ変化も現れているといいます。
「前に比べて、すごく落ち着きが出てきたんです。よく吹き抜けリビングの天井を眺めています。開放的な空間が心の成長にいい影響を与えてくれているのかもしれませんね」

「ハートフルビレッジ西登美ヶ丘」の中は通り抜けできないタウン計画となっており、安心できる環境の中、夕方頃までご近所の子どもたちが通りで遊んでいる声が聞こえてきます。夜も、ガーデンライトが街全体を灯し、帰る度ほっこりしています。ゆったりとした時間が流れる丘の上の街でS様邸には、ご家族のしあわせな時間が満ちていました。

< 前の記事