新モデルハウス続々建築中。3月入居可能物件もご案内中!
お住まい訪問記
家族の「いいな」が詰まった、あたたかな陽のあたる丘の上の家

敷地面積

175.63㎡(53.12坪)

延床面積

101.85㎡(30.80坪)
1F:55.48㎡(16.78坪)
2F:46.37㎡(14.02坪)

ハートフルビレッジ生駒・喜里ヶ丘の見晴らしやのびやかな住環境が決め手だったというK様。プランニングにも気に入っているところはたくさん!お気に入りのリビング・ダイニングは「中央部分に吹抜けがあるおかげでとても明るく、昼間は照明いらず」なんだそうです。

陽光が気持ちいい吹抜けに面したリビング・ダイニング

カウンタータイプのキッチンで、お料理しながら子どもたちを見守れます。

以前は壁付けタイプのキッチンだったというK様。「キッチンがカウンタータイプなので、お料理をしながら子どもたちを見守れるところもいいですね。

ここに移ってからは家事がグンとラクになりました。」キッズルームは、開放するとキッチンからでもお子様に目が届き安心です。

ご主人のお気に入りもリビング・ダイニング

一方、ご主人のお気に入りのポイントはリビング・ダイニングに置いたステレオコンポ。「吹き抜けだからと思うんですけど、すごくいい音で響くんでびっくりしました。」
また、「家の前で洗車するという憧れを叶えることができた」という、広々としたエントランスもうれしいポイントだそう。

大事なパパのステレオコンポ

念願の洗車も十分にできるエントランス

居心地は最高です。

他にも、親子の会話を育めるリビング階段、ハンガーパイプ付きの玄関土間収納、ご主人がお仕事に集中できる書斎など、K様邸ではすみずみまで暮らし心地を高めるこだわりが詰まっています。
「ここに住むようになってからは、休日でも家でゆっくり過ごすことが増えました。ソファに座って子どもたちと触れ合っていると『マイホームを買ってよかった』と実感するんです。」
のびやかな丘の上に佇むK様邸には、ご家族のしあわせな時間が満ちていました。

家族のものがたっぷり収められてとても便利

書斎スペースはご主人の憩いの場

< 前の記事

前の記事 >