アクセス
近鉄奈良線「近鉄奈良」駅 自転車7分/バス7分
分譲地内敷地面積
30坪~33坪
分譲区画数
全8区画

2021/09/20

第二期、フリープラン用地分譲開始!

ゆったりとした街で新しい住まい方を。

若草山も望める立地と歴史あるロケーションの街

地域の特性

ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ

東大寺門前の約2400坪の敷地に12の店舗が並ぶ総合飲食施設の総称。軽食あり、高級店あり、意外とバラエティーに富んでいます。

若草山焼き

3つの山が重なっていることから三笠山とも呼ばれる奈良の若草山。その山焼き行事とは、若草山に火を入れ山全体を燃やすという古都奈良の新年を飾る炎の祭礼で、先人の鎮魂と慰霊、奈良の防災や平安を祈るものとして行われています。

周辺情報

ならきたまちといえば

近鉄奈良駅の北側に広がるエリアを通称「きたまち」と呼びます。かつては奈良の北の玄関口として、京都や大阪から来た多くの旅人が行き交い、旅籠や商店が立ち並ぶ活気溢れる町でした。奈良時代の転害門(世界遺産)、鎌倉時代の刀鍛冶、室町時代の南都八景、戦国時代の多聞山城跡、江戸時代の奈良奉行所、明治時代の奈良女子大旧本館(重要文化財)など、きたまちには1300年間の歴史資源や文化遺産が数多くあります。歩けば歴史に出会える古都ならではの発見の楽しさと、初めて来たのになぜかホッとする魅力が、きたまちにはあります。