平川信一

私は20歳で不動産賃貸の営業の仕事を始め、28歳の時に中途採用で日本中央住販に入社、現在まで不動産一筋でやってきました。入社した当初は仲介事業部に配属され、一年程した後、分譲事業部へと異動しました。住宅というのはお客さまにとって一生に一度の大きな買い物。だからこそ心から気に入って頂ける物件を全力で素早くお探しできるよう「熱意」と「スピード」をモットーに販売、そしてありがたいことに分譲事業部の営業として歴代販売戸数No1という記録を達成することが出来ました。

当社は2017年12月1日で31年目を迎えます。30周年の節目から新たなスタートを切る、このタイミングでの取締役就任に私自身、大きな期待と使命感を抱いております。

創業時より変わらないお客様のしあわせを願う心と、時代に合わせて変わり続ける柔軟さを持ち、日本中央住販をより大きく、次のステージへと羽ばたかせる一旦を担えるよう、私も初心を忘れず尽力致す所存でございます。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。

株式会社 日本中央住販
取締役統括部長 平川信一

最新のイベント情報を
SNSでもチェックしよう!