皆さまこんにちは。

奈良市、生駒市、橿原市、木津川市、枚方市で分譲住宅・注文住宅を販売する品質管理部メンテナンス対応の木村です。

 

今日は私の普段の業務内容である、定期訪問について少し掘り下げて書かせて頂きます。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、私達、日本中央住販ではお客様にお家を御引渡しさせて頂いた日より起算し、3か月点検6か月巡回1年巡回2年点検5年巡回を実施させて頂いてまして、10年点検は選択制になっています。又、3か月、6か月、1年、5年の期日が近づけばこのようなハガキをお送りさせていただいております。

IMG_4552.jpg

往復はがきになっており、お客様のご都合の良い日時を記載して返信して頂いております。(この往復はがきをご記入いただく際は、できれば、郵送時のタイムロスがありますので2週から3週間先で明記して頂ければと思います。)

さて、「巡回訪問」における検査内容ですが私共のお手製ではありますがこのような項目(下記写真ご参照)でさせて頂いてます。ただ、お客様のお家ではお持ちしてません。

checklist.jpg

検査内容は、主に建具類、配管類等、普段皆さまが見られない箇所を検査項目にさせて頂いてます。又、必要とあれば都度内容は更新させて頂いてます。

そして、実際の検査風景がこちら▼

IMG_4548.jpg

今日、T様邸で6か月巡回訪問をさせて頂きました時の写真です。T様写真まで撮って頂きありがとうございました!

もちろん、お客様からのご指摘事項もその時に受け付けてます。

以上、お家の巡回訪問・定期点検の内容でしたが、基本的にはお家を長く保つ為に何を検査させて頂いたら良いのかを考え抜いた内容になっていますし、これからも必要だと思えば項目を増やしていこうと考えています。

日本中央住販でお家を購入頂いた皆様に安心して永く住んで頂けるように、我々メンテナンススタッフがおりますので、何かお困りごとがございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。

最新のイベント情報を
SNSでもチェックしよう!